藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

どこがお好み?「長崎 有名 カステラ 店」食べ比べ

旅行

どこがお好み?「長崎 有名 カステラ 店」食べ比べ
  • 誰でも簡単に無料で作れる 稼げるブログ Dreamers!
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

400年超私たちを魅了し続ける「カステラ」

時は16世紀半ば、ポルトガルから長崎へもたらされた「カステラ」。
もともと、かつてスペイン誕生の元になったカスティーリャ王国で生まれたお菓子だそう。ポルトガルではカスティーリャ王国のことを「カステラ」と発音しており、日本にもたらされた際「ボロ・デ・カステラ(=これはカスティーリャ王国のお菓子だ)」と言ったことから「カステラ」という名前で伝わったとされています。

卵、小麦粉、砂糖…と原料はいたってシンプルなのに、製法や素材によって様々な味わいが生まれるカステラは、今なお老若男女に愛され続けています。

スペインとポルトガル、
2国に「カステラ」のルーツが!

「カステラ」にはスペインとポルトガル、それぞれにルーツとされるお菓子があります。スペインのルーツは、「ビスコチョ」というお菓子。
「ビスコチョ」とは「ビス=二度」+「コチョ=料理する、焼く」の意味。二度焼いていた「ビスコチョ」は、現在のカステラより硬い食感だったようです。
ポルトガルでのルーツは、「パン・デ・ロー(=ローのパン)」というお菓子。
「ロー」とは、当時中国から輸入していた絹織物「絽(ろ)」のこと。
薄く透けた生地の「絽」と、お菓子の焼き上がりのふわふわ感が似ているから、と言われているそうです。

坂本龍馬が作ろうとした?
魅惑のお菓子「カステイラ」

こうしてポルトガルから伝わった「カステラ」が、日本人を魅了するのに時間はかかりませんでした。かの坂本龍馬も然り。
龍馬が作った日本初の商社「亀山社中」の文書「雄魂姓名録(ゆうこんせいめいろく)」には、下記のようにカステラの配合を示しています。

カステイラ仕様
玉子百匁(=375グラム)、うどん七十匁(=263グラム※小麦粉のこと)、砂糖百匁(=375グラム)、此ヲ合テヤク也(=これを合わせて焼く)

あまりに美味しかったので、「亀山社中」で量産できないか検討したのかもしれませんね。ちなみに、上記は柔らかめに焼き上がる良い配合だそう。「これは玉子が多い!」「硬いから失敗だ…」とか、いかつい龍馬たち志士が試行錯誤したのでしょうか…?そんな姿を想像するのも面白いですね。

現在では長崎県の様々な店が
カステラを作っています!

長崎市に伝わった「カステラ」はその後、和菓子店が作るようになり、今なお愛されるお菓子「長崎カステラ」として独自に発展・進化するに至ります。
現在では長崎県内でも百数十店舗がカステラを製造しているそう。
原料はシンプルですが、素材や製法などでそれぞれ味わいも異なります。

出典 http://gurutabi.gnavi.co.jp

タウンワーク バイト日本代表! / 華麗なるベビーカステラ作り日本代表

カステラ japanese dessert recipe あんこやの和菓子レシピ

バットマンと長崎カステラの共通点とは 70年代懐かしい駄玩具

今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
1
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
次世代型キュレーションブログ!DREAMERS!無料作成はコチラ

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

カテゴリー

月別アーカイブ

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸